ネットバンクのローンは審査に通りやすい?

ローンやクレジットカードの申し込みが厳しくなったと言われて久しいですが、こうなると、「どこなら借りやすいんだろう?」と思ってしまいますね。

いわゆる「審査が甘い」とか「審査に通りやすい」という意味ですね。

例えば「ネットバンクのローンは借りやすい」という噂があるようですが、どうなんでしょう?

どこのネットバンクでも、すでに口座を持っていて、それなりに利用していれば審査に通りやすい、というようなことはあるみたいです。

ただ、大手銀行のクレジットカード審査に比べたら緩いかな?という程度で、特に借りやすいということはないと思います。

ネットで調べる-借金生活脱出日記

だいたい、すでに口座を持っていて、口座振替とか給与振込などを利用していれば、ネット銀行じゃなくてもどこの銀行でもローンの申し込みは有利になりそうですもんね。

申し込む人の年収や勤続年数、他社の借り入れ件数などによって違ってくるのは当たり前ですから。

それでも、ネットで審査が完結するところもあるので、精神的な敷居は低いといえるでしょう。

クレジットカードでキャッシングするよりは、金利もかなり低いというところも魅力です。

ジャパンネットバンクは、VISAデビットカードも作れるので、ブラックなどでクレジットカードが作れない場合も便利です。

ジャパンネットバンクのVISAデビットカードは、法人口座や個人事業主向けの口座からでも発行可能で、しかも年会費無料なのが嬉しいところ。

スポンサーリンク

楽天銀行のVISAデビットカードも使いやすいですよ。

楽天市場でお買い物すればもらえるポイントを、振込手数料などにも使えるのは、地味に嬉しいです。

他行に振込する時は、250円くらいかかることもあるので、助かります。

って、ものすごく主婦的なお得感ですが、チリも積もればマウンテンですよね。

あっ、ローンの話でした。

私もネットバンクで借りたことがあるのですが、一昔前は本当に審査も緩くて借りやすい実感はありました。

ただ、今は、多分どこの銀行でも、審査はそう変わらないと思います。

それでも、ネットで申し込める分、大手銀行よりは借りやすいのではないでしょうか?

書類を郵送すること無く借りられる金融業者もありますから、そういった意味でも「借りやすい」ということは言えますね。

書類を書くのって、ちょっと間違えると書き直しだし、どこに何を書いたらいいのか迷ったりしますから。

細かい字で書いてあると、読むのも大変だったり。

それがネットだと借りやすいし、すぐに入金もできますから返しやすい、ということ。

結局は、使い勝手の問題ですね。

ただ、あまりにも便利なので、「お金を借りている実感」が少なくなる、ということはあるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする