審査不要のVISAカードは楽天デビットカード?

審査不要のVISAカードなんて書くと、胡散臭さいっぱいですが、本当にそんなカードがあるんです。

その上、VISAだけでなく、JCBもありますよ。

実質審査不要ですから、ブラックの方でも大丈夫。

審査不要のクレジットカード?

ただし、実際はクレジットカードではなくデビットカードなんですけどね。

これは楽天銀行だけでなく、SURUGA銀行、りそな銀行などで発行されているのですが、一見クレジットカードで、実はデビットカードということになります。

デビットカードと言うと、お財布携帯などに代表されるように、ある程度の金額をチャージしておいて、この金額分だけお買い物ができる、というカードですよね。

このVISAカードも、本質は同じなのですが、銀行口座にお金を預けてあれば、「一括払いのみ利用できるクレジットカード」として使えます。

あくまでも「銀行口座にお金が入っていること」が前提ですので、クレジットカードとして利用できても、引き落としは即座に行われます。

どの位即座に引き落とされるのか?というと、例えば、ネットで通販の支払いにこのVISAデビットカードを使用した場合、ものの数分とかからないうちに、銀行口座から引き落とされています。

だから、利用時に銀行口座にクレジットカード利用分の金額が入っていなければ使用できないんですね。

これ、使い慣れない時は、「ついうっかり」と口座に入っているお金以上の金額を使ってしまったりしますから要注意。

私も、何度か「残高不足」になって使えなかったですから(^_^;)

ただ・・・

ここが問題なのですが、「VISAカード」として扱われますので、お店によっては即座に引き落とされない場合があるようです。

そうなると、引き落とされる日に残高不足だと、引き落とされないばかりか「滞納」という扱いになってしまう可能性があります。

まあ、ほとんどのお店で「即引き落とし」されるのですが、ガソリンスタンドなどでは、1ヶ月後とかに請求されることもあるみたいです。

あっ、それで引き落とし時に料金不足というトラブルが続いたので、今は少ないみたいですよ。

それでも、ブラックなどでクレジットカードが持てない方にとっては、とても便利なものなので、うまく利用したいですね。

審査に通る自信のない方だけでなく、「クレジットカードの使い過ぎを抑えるため」に取得しておく、と言う方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

分割払いもできる通常のクレジットカードと併用すれば、使い勝手がより良くなると思いますよ。

ただし、最近は徐々にではありますが、VISAカード取扱店でもデビットカードは拒否するお店も増えてきたとか。

もし断られたら、理由を聞いたり「使えるはずだ」と食い下がったりせず、現金払いに代えたほうがいいですよ。

そのお店の方針なので仕方が無いことです。

多分、デビットカードで以前トラブルがあったか、最初から決め事でそうなっているのでしょう。

今のところ、私が使っている範囲では一度も断られたことがないので、そんなに多くはないと思うのですが、「使えないこともある」ということは頭に入れておいた方が良いと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする