ことごとく断られた人でもお金を貸してくれる金融業者は?

お金を借りたいのに、他社からことごとく断られた人にもお金を貸してくれる金融業者があるというのですが、いったいどこなんでしょうか?

言っておきますが、この手の情報は意外と多いです。

ほとんどは、中小の消費者金融の広告を貼り付けたサイトで、最後に広告が貼ってあるというわけ。

うーん、胡散臭い!

と思ってしまうのですが、実際に債務整理直後の方でもお金を貸してくれた、なんていう体験談を読むと、「本当かなー」と思ってしまいます。

ただ、借りた人の感想もマチマチで、「すごく良くしてくださいました。」という人も居れば、「極悪でした。」という人も。

極悪人-借金生活脱出日記

ネットでの情報なので、どこまで信用できるのか?なのですが、HPを見る限りではきちんとした正規の消費者金融という感じです。

とは言え、このHPについても、ネットの口コミで結構良い評価を受けている、いわゆる街金や中小の消費者金融があれば、そっくりそのまま真似た闇金融もあるとか。

実店舗であれば、そうそう立派なオフィスは作れませんが、ネットなら真似するのは簡単ですから。

くれぐれも騙されないようにしましょう。

スポンサーリンク

そんなわけで、どこが信用できるか?という具体的な社名は書けませんが、だいたい共通する点として。

◯地域限定で営業している老舗消費者金融

◯お店自体はこじんまりしていることが多く、一見金融業者に見えないことも。ネットでの受付も充実している。

◯債務整理経験者でも借り入れ可。というより、積極的に貸している。

◯申込時に結構細かい個人情報まで聞かれる。

◯正社員は優遇される。パートや派遣社員の場合保証人が必要なことも。

◯審査は柔軟だが、保証金を取られることも。

◯対応は、はじめはつっけんどんだけど、何度か借り入れと返済を繰り返しているうちに親切な対応になってくる。

◯債務整理後の借り入れは、自己破産より任意整理の方が審査に受かりやすい

◯最初の借り入れ金額は、5万から10万円と少額であることが多いが、何度か返済していくと、割とすぐに増額してくれる。

と、こんなところでしょうか。

だから「信頼できる」ということではなく、「こういった特徴がある」と受け取ってください。

街金と呼ばれる金融業者でも、正規の消費者金融であれば、利息は高くても法定金利内のはずですし、きちんと期日を守って返済していれば、特に何か言ってくることは無いそうです。

ただ、「続けて借りて欲しい」ということはあるでしょうから、返済を完了しても、また「借りませんか?」という勧誘くらいはあるかもしれません。

いずれにしても、悪徳業者が入り込みやすい場所ではあるので、「ここは大丈夫?」と恐る恐る借りるくらいなら、止めておいたほうが良いと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする