借金500万円からの脱出日記

多重債務に陥った主婦による借金生活脱出の記録

自社ローン 車のローン

ブラックでも車のローンは組める?オートチャンプの評判は?

ブラックでも車のローンは組める?オートチャンプの評判は?

ブラックになるとローンが組めなくなるので車の購入は困難になります。

でも、不可能ではないんですけどね。

まず、一番に考えられるのが、お金を貯めて現金で購入すること。

「そんなことわかってるよ!生活がギリギリで貯められないから困ってるんでしょう」って怒られそうなくらい当たり前のことです。

まあ、「生活が苦しくて貯金どころではない」というのは、私もずーっと経験していることですからわかります。

だからこそ、生活にどうしても必要な車を手に入れる時だけでも、ローンが組めないだろうか?と思うんですよ。

そんな時の解決策として、いつもご紹介しているのが自社ローンでしたよね。

自社ローンに関しては、信頼できるお店で対応してくれるのですから、むしろおすすめできる方法です。

ただ、まだ自社ローンを導入しているお店が少なく、対象がどうしても「通常のローンが組めないワケありの人」ということになるので、違法業者もからんできます。

ですから、「もしかしたら他の方法があるのでは?」といろいろ探したわけです。

そしたら、「500円から始めるオートリース」という広告を発見!

なるほど~

買えなかったら借りればいいんだ。

とパーッと目の前が明るくなった気がしました。

しかも500円で借りられるの?

とはやる気持ちを抑えながらも、オートリースを紹介している広告をよーく見ると…

たちまち心は萎えました。

オートリースをご存じない人に一応説明すると、車の名義はリース会社名義のもので、月々所定のリース料金を払って車を貸してもらうシステムです。

個人で利用している人は少ないと思いますが、会社単位で利用しているところは結構ありますよね。

私が見つけたオートリースの会社は個人向けを押している感じで、ある一定の金額を保証金として預けておけば、最低金額で月々500円から車を借りられるというものでした。

スポンサーリンク

車検費用やら自動車保険、重量税と言った諸費用も月々の費用に加算するという形で支払えるので、一回で支払うのに比べたら負担も軽くなります。

ただし…

ブラックでは契約できないと思います。

というのは、リース代金を回収できなければ会社が損をしてしまいますので、結構厳しい審査があるのです。

その審査は信販会社に依頼するのが一般的になっているということ。

結局は、普通のローン審査と同じかより厳しいということになります。

当然、個人信用情報は参照されますので、ブラックだと、即申込みを却下されるでしょう。

まあ、仕方が無いことなのですが…

ブラックには明日はない、とは言いませんが、現実は厳しいのです。

とりあえずは、お金を貯めて、安い中古車をオークションなどで購入する、というのが現実的でしょうね。

追記:今は、評判の良い自社ローンを扱う中古車店も増えてきました。

茨城県つくば市にある「オートチャンプ」は、利用した人の口コミを見ても、概ね良好で、「スムーズで丁寧な対応」という声が多かったです。

さすがに、ネガティブな意見がほとんど無いとまでは言えませんが、逆にそんな意見も削除せずに載せている点では、評価できると思います。

債務整理経験者や自己破産した人でも申し込みができて、全体の80%以上は審査に通っているということなので、信販会社の審査に不安がある人でもOKなんですね。

とは言え、あくまでも、利用する時には、車を自分の目でよく確かめ、対応や契約書類などで、少しでも疑問に思うことがあれば、納得できるまで聞いた方が良いでしょう。

それから、カーリース(オートリース)についても、「翌月分前払いシステム」を取っている会社なら、ほぼ無審査で車を貸してくれるところもあるそうなので、道は開けてきた、という気はします。

無審査と言っても、信用情報を参照しないと言うだけで、個人情報や勤め先などは提出する必要はあるので、「誰でも通る」ということでは無いとは思いますが。

とにかく、ブラックだけど車は必要、という人にとって、少しは明るい未来が見えてきた、ということでしょうか。

関連記事