ローンが通らない人でもお金を貸してくれるところがある?

ローンの審査に通らない人でもお金を貸してくれるところを知りませんか?」という質問を読んでどう思いますか?

切羽詰った状況なのが手に取るようにわかります。

おそらく、ブラックになっているか多重債務になっていて、もうどこからも借りられない状態かと。

ただ、ブラックになってしまった人だと「ブラックでも借りられるところ」という表現をすると思うので、後者の方かなと思います。

多重債務になると、もうすでに5社以上から借り入れをしているということが多いでしょうから、新たな借り入れは難しくなります。

それに、総量規制が施行されてからは、消費者金融などでは収入の1/3までしか借り入れできないことになっていますから、ますます新たな借り入れはできなくなってしますよね。

一時は新たな借り入れどころか、今まで借りていたお金についても、超過分については一括返済を求められることもあったそうです。

私も経験していますが、数社に申し込みをして、ことごとく断られてしまうと、本当にもうどうしたら良いのかわからなくなってしまいますよね。

もうどうしたらいいかわからない

で、「審査の甘い消費者金融」を求めて、また申し込みをしては断られる日々で・・・

その時は気が付かなかったのですが、その時は立派な「申し込みブラック」になっていたということです。

以前も書きましたが、クレジットカードやローンの申し込みについても「個人信用情報」にはきちんと記載されるので、短期間に何社も申し込むと、それだけで審査に落ちることがあります。

スポンサーリンク

よく「シュミレーションだけでも」ということで予備審査ができるところもありますが、匿名でできる所以外は信用情報に申し込んだ事実が載ってしまう可能性が高いです。

数社にいっぺんに申し込むくらいなら、匿名で各社ローン会社の審査ができるようなサイトを利用する方が良いですね。

それと、「借りようとしているお金は、今どうしても必要なものなのか?」ということを今一度考えた方がいいです。

まあ、そんなこと言われるまでもなく、日々の生活費にも困っている状態だということは、経験上よくわかりますが、借りても返せない状態だということにも目を向けたほうがいいです。

経験者は語るで、お金に余裕がない生活が続くとも「今10万あれば数週間は無くとかなる」と考えてしまいがちです。

借りた時点では潤うのですが、その後、返せないどころか、利息の分も含めて借金を増やすだけになり、苦しむのは自分なんだ、ということを理解しないとダメですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする