どこからもお金が借りられない人もここなら借りられます?

どこからもお金が借りられない人もここなら借りられます

なんて、思わせぶりな文章でごめんなさい。

そういう広告を見つけたのですが、やっぱり胡散臭いですよね。

新聞広告の求人広告に載っていたのですが、他にも「多重債務の方、ご相談ください。借金返済への道を教えます」みたいな広告も。

もうなんだかね。

新聞-借金生活脱出日記

多重債務になって債務整理へのコースを経験すると、もう世の中何も信じられないような気になってしまうのです。

もしかしたら、どこからも借りられない人でもお金を貸してくれるところはあるのかもしれません。

それでも、一度「ブラックでも絶対に借りられます」というところに電話して、まさかの審査落ち。

その後、「この会社なら貸してくれますよ」ということで、全く聞いたことのない金融業者を紹介されたのです。

電話で名前とその金融業者の電話番号を教えられただけなので、にわかには信じられず。

だけど、当時は本当に困っていましたから、「とりあえず電話だけでもしてみるか?」

「いや、多分、ヤミ金融だと思うから、絶対に電話しちゃダメ!」

と、心の中で二人の私が行ったり来たり・・・

しかも、電話がかかってきたのが金曜日で、「今週までキャンペーン中なので安い金利で借りられます」というトドメの一言が。

「土日休みということだから、今日しかないじゃない。もう決断するしかないか?」と。

ただ、時間的にまだ「3時まで」という期限に余裕があったのと、ちょうど主人がお休みの日で相談する相手がいた事が幸いして、「今回はやめておこう」という結論になったのです。

これが、自分一人でしかも期限まであと数十分なんていう状況だったら、どうなっていたかわかりません。

その頃は、あまりパソコンにも触っていなかったのですが、冷静になって、パソコンで言われた金融業者を検索してみたら?

案の定、ソフト闇金と言われるところでした。

スポンサーリンク

しかも、紹介された消費者金融から、「もしそこから10万円借りられたら、こちらに3万保証金として振り込んでください。すべて返済し終わった時にお返ししますから」なんていうことも言われていました。

完全に詐欺のような話ですよね。

保証金も十中八九戻ってくることはないでしょう。

とは言え、「ブラックでも借りられます」とか「どこからも借りられない方でも大丈夫」といういわゆる街金と呼ばれるような金融業者からお金を実際に借りて、「月々きちんと返している分には問題ありませんでした」という方もいらっしゃいます。

だから、全部が詐欺まがいとはいえないでしょう。

ただ、やっぱり「ブラックでもOK」というような情報を得て借りるのは、一か八かの勝負に出るようなものだと思うのです。

「たまたま正規の金融業者に当たっただけ」ということも考えられます。

中には、個人情報を抜き取ったり、口座を作らせて架空口座に使ったり、なんていう危険な目に遭うかもしれないのです。

できれば、そんな危ない賭けはしたくないですよね。

甘い話には十分にご注意を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする