自己破産直後にクレジットカードが作れた?

クレジットカード
自己破産直後にクレジットカードが作れたという人が居るのですが、本当でしょうか?普通だと、破産直後に作れるのは、VISAやJCBが付いたデビットカードだけですよね。

「自己破産直後にクレジットカードが作れた」なんていう記事を見つけました。

ご本人は「どうしてでしょう?」と不思議がっていたのですが、私は逆に「どうして破産直後に作ろうと思ったのだろう?」と不思議でした。

案の定、その後クレジットカードは使えなくなり、使った分の金額は一括請求されたそうです。

そう、多分官報の掲載される前にクレジットカードの申請を行なって、たまたま審査に通ってしまったということらしいんですね。

だから、この方がブラックだと判明した時点で、カードはすぐに使えなくなったということ。

世の中、そううまくは行かないのです。

なめてはいけません。

「どうせだめだろうけど、ためしに申込んでみよう」なんていうことは、しない方が身のため。

たとえ、その時すぐにブラックであることが発覚しなくても、のちのちわかった時には厳しいペナルティーが課せられますし、個人信用情報にも載ることになります。

それでも「ブラックでも作れるクレジットカード」の情報を探している方は多いです。

中には「裏技でもいいから情報が欲しい」なんていう、ちょっと危ない方も。

 

クレジットカード

クレジットカード

裏技ではないのですが、「ブラックでも作れるカード」というのはあります。

ただ、厳密に言えば「クレジットカード」ではないです。

一括払いの買い物にのみ使える「VISAデビットカード」ということになります。

これは、自分の銀行口座にお金を預けておけば、その金額内での買い物を自由にできるというもの。

一般的なデビットカードと違うのは、「VISAカード」として利用できる点です。

これは、大きいですよね。

ブラックになると、最低でも5年はクレジットカードは持てないですから、「クレジットカード払い」というのが一切できなくなります。

もちろん、その他のローンやキャッシングなんかもすべてできません。

金融事故として扱われるので、仕方の無い話なのですが・・・

それが、一括払いに限り「クレジットカードとして使える」ということだけでも、ありがたいのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

もちろん、無審査で作れますから、それこそ「無収入」だろうが「無職」、「専業主婦」の方でも誰でも作れるのです。

私もローン地獄に陥ってしまい、クレジットカードが持てなくなった時に、このVISAデビットカードは本当に重宝しました。

ブラックでも作れるクレジットカード」としては、今のところこれだけかな?

まあ、「クレジットカード」として使える「VISAカード」というのが正解ですが、クレジットカードがまったく持てなくなった身としては、これで満足しなければ、ということでしょうか。

分割やローンができないのが、玉にキズと言えますが、仕方がないですね。

VISA以外にも、JCBやマスターカードも選べるようになり、さらに使いやすくなりました。

他にも海外のクレジットカード取得という方法もありますが、これも種明かしをすれば、海外でデビットカードを作りグレードアップするというようなことがほとんどです。

実際に作った方の意見では、口座開設や口座間送金などに、かなりの手間とお金がかかるようです。

代行業者もありますが、中には悪徳とおぼしき業者もあるようなので、注意が必要です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:他社で断られた人でもお金を貸してくれるという消費者金融は?
NEXT:40代で無職だけどクレジットカード作れる?
ブラックになっても生活保護が受けられる?

ブラックになっても生活保護が受けられる?

どうにかして今日中にお金を作る?生命保険の契約者貸付は?

どうにかして今日中にお金を作る?生命保険の契約者貸付は?

自社ローンは実際に借りやすいの?

自社ローンは実際に借りやすいの?

キャンペーン中で審査の甘いクレジットカード知りませんか?

キャンペーン中で審査の甘いクレジットカード知りませんか?

ブラックでも組めるローンは信用できる?

ブラックでも組めるローンは信用できる?

確実にローンの審査に通る方法はある?

確実にローンの審査に通る方法はある?