宝くじ高額当選者だけがもらえる本がある?

宝くじ当選で転落人生
宝くじ高額当選者だけがもらえる本があるのは有名ですが、詳しい中身までは知らないですよね。意外と大切なことやお金に関わる注意事項、はたまた人生の教訓のようなことまで書かれているのです。

宝くじに高額当せんしたら渡される本として『その日から読む本』は有名ですよね。

一度は読んでみたい?

いや、その本を渡されるような高額当選者になりたい、というのが本当のところ。

とにかく、さんざん借金に泣かされた私にとって、突然降ってわいたように舞い込む大金というのは、それこそ喉から手が出るほど欲しいわけです。

だけど、「宝くじに当たったばっかりに人生が狂ってしまった」なんていう話も、飽きるほど聞かされていますから、「いきなり大金を手にすることの怖さ」もわかっているつもりです。

宝くじ当選で転落人生

そんな、「嬉しすぎてパニックになっている高額当選者の頭を冷やす」ためにも存在する本の中身とは?

知りたいですよね。

「本」というよりは冊子という感じでは?と思っていたのですが、中身は哲学書さながらの濃い内容だとか。

◯宝くじに当選したらすぐにやることとやってはいけないこと

◯少し落ち着いたら考えるべきこと

◯当選金額の使いみちが決まったら考えなければいけないこと

の三部構成になっていて、弁護士や臨床心理士、ファイナンシャルプランナーなど専門家の意見を元に書かれている、ということですから、説得力がありますね。

高額当選した人の心理状態なんて、当たった人でないとわからないですから。

自分に当てはめて考えれば、きっと「何をしたらいいんだろう?」とプチパニックを起こし、換金に行くことすら怖くなるのでは?と思います。

誰かに付いて行ってもらいたいけど、もし職場で当選したことが判明したら、周りの親しい人だけに言ったとしても、みんなにバレそうだし。

ご近所のおばさんにでも言おうものなら、あっという間に町内全域に広がってしまいます

この本の中にも「家族、親族、友人など知らせたい人たちを思い浮かべ、まずはリストアップしていきましょう。」と。

確かに、ひとりひとり書き出して、「この人に伝えたら必ずあの人にも伝わってしまうはず」とか「彼女はペラペラ話す方では無いから信用できるけど、ご家族には話すかな?」など、冷静に考えられますね。

 



 

宝くじに高額当選した、というようなとにかくお金の話題には、「どこから聞いてきたの?」というくらい敏感な人も居ますから、ごく少数の人にしか知らせていないつもりでも、後日「ご寄付をお願いします。」なんて知らない人が訪ねてきたり、ということも考えられます。

また、「知らせるタイミング」についても書かれているということですから、頼りになりますね。

肝心の「当選金額の使いみち」についても、貯蓄や投資、運用といった観点からアドバイスされる、ということ。

「たくさんあるんだから、欲しいものを買って、あとは貯金しておけばOK」なんて考えていたら、億という大金でもすぐに無くなってしまう可能性は高いんですよ。

しかも、「妻や子どもに残しておきたい」と思っても贈与税が予想以上にかかってしまったり、ということもあるのです。

精神的な面からも「宝くじに当選して大金を手に入れたとしても、あなた自身が変わったわけではない。」という戒めの言葉もあり、どうしてもお金をたくさん持ってしまうと、周りの人を下に見てしまったりということの無いように忠告してくれます。

お金は魔物とも言いますが、お金で他人も自分も不幸になることの無いように、したいものです。

なんて、なんだか当たってもいないのに、当選するのが怖くなってきましたよ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:すぐにお金を手に入れる方法はある?
NEXT:主婦が借金をするのは暇を持て余しているから?
ドリームジャンボ宝くじに当選したら借金を返してもまだお釣りが来る

ドリームジャンボ宝くじに当選したら借金を返してもまだお釣りが来る

宝くじで100万円当選したら?借金返す?

宝くじで100万円当選したら?借金返す?

売れ残った宝くじの行方は?もし高額当選していたらどうなるの?

売れ残った宝くじの行方は?もし高額当選していたらどうなるの?

多重債務者が宝くじに当ってお金持ちになる方法?

多重債務者が宝くじに当ってお金持ちになる方法?

宝くじで1億円以上当たったら何に使う?

宝くじで1億円以上当たったら何に使う?

公共料金を滞納すると貧乏になる?

公共料金を滞納すると貧乏になる?