宝くじで100万円当選したら?借金返す?

宝くじで100万円当たったら何に使いますか?」というアンケート結果を見ました。

まず、私ならどうするか?ですが、夢がなくてすみませんが、やはりローンの支払にあてるかな?

まだ借金があるんですよ。

と言っても、キャッシングではないですが、分割払いで購入したものがあるので。

私のように、借金がある人は迷わず「借金返済」に使うでしょうね。

だけど、100万円では足りない、という人も多いかもしれません。

数百万円の借金だったら、もしかしたら債務整理費用にあてた方が良いのかな?

もし、800万円の借金に苦しんでいたとして、そのうちの100万円だけ返済しても、あまり変わらないですら。

それなら、すっぱり諦めて100万円を債務整理費用と当座の生活費に使う、というのが順当という考え方もあります。

それか、一か八か、この100万円を投資にまわして、大きな賭けに出るか?

宝くじで100万円当たったら投資する?

はたまた、ギャンブルで大きく当てれば、何倍にもなって帰ってきますが、その分、1日で全額無くなってしまうという悲劇も。

ギャンブルだと、無くなる確率の方が高いですからね。

まあ、自分で当てたお金ですから、何に使おうが自由です。

そのアンケート結果だと、回答者が20代から30代の女性ということもあり、堅実に貯金するという人が、半数以上居たそうです。

健全な考え方だし、今の時代、勤めている会社がいつ潰れるかもわからないですから、まず貯金するというのはよくわかります。

しかも、金額が100万円ですから、「病気になった時や失業した時に頼れるくらいの金額」とも言えますね。

理由としては、「老後のための貯金」から「精神的に安心するため」だったり、「独身なので将来が心配だから」とか。

「ボーナスも残業代も出なくなったため、単純に貯金ができないから」という答えは、あまりにも現実的で「わかる。わかる。」と頷いてしまいましたけど。

スポンサーリンク

と思ったら、「今特に欲しいものが無いので」という余裕派の人もいらっしゃいました。

反対に、100万円だからこそ、「パーッと使っちゃう」という人も。

旅行に行ったり美味しいものを食べたり、「値段を気にせず買い物したい」という気持ちもわかるなー。

普段、洋服を買う時でも、デザインや色よりもまず値段をチェックしますから。

あとは、「ストレス解消にブランド物を買い漁る」という意見も。

「自分の物は買わずに、親に旅行をプレゼントしてあとは寄付します。」なんていう親孝行な使いみちを考えている人を見たら、「借金返す」なんて言っている自分が恥ずかしくなりましたが・・・

100万円でこれだけ悩むんだから、3億とか5億当たったら、悩むなんていうものじゃないでしょうね。

うーん、悩んでみたい!

追記:宝くじ高額当選と言えば、どうしてもジャンボ宝くじをイメージしてしまいますが、何回も当選しているという方は、ロト6を購入しているとか。

しかも、毎回同じ売場で購入したり、購入後に必ず金運神社に行ってお参りをする、神棚に飾っておく、など独自の方法で当たりやすくしている、ということ。

何事も、「運頼み」プラス努力が必要ということなんですね。

「金運神社」には、一度行ってみたいと思っているのですが、参拝の仕方や心がけ、「当たりますように」とは絶対にお願いしてはいけないなど、真摯に向き合わないといけないんですって。

どうしても邪心が前に出てしまうので、参拝に行く前に、精神修行が必要なのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする