はじめてキャッシングを利用するならどこがいい?

はじめてキャッシングと言えば、「はじめてのアコム」というCMを思い出しますね。

今も放映されていますが、私は、小野真弓さんの初々しい演技でのCMを思い浮かべます。

その頃は、消費者金融のCMがたけなわで、新人女優や俳優さんの登竜門だったり、旬の芸人さんやタレントさん、俳優さんたちが、こぞって起用されていました。

それでも、まだ一般的には「消費者金融でお金を借りる」ことには抵抗がある方も多かったのでは無いでしょうか?

はじめてのキャッシング会社選び

今は、銀行と提携しているところも増え、身近な存在となってきている消費者金融のキャッシングですが、まだ、キャッシングという言葉に対してあまり良いイメージを持っていないという方がいるかもしれませんね。

ただ、グレーゾーン金利の廃止やテレビCMでもあまり目立たないようなものが多くなったため、昔ほど借りづらいというイメージは無いかと思われます。

とは言え、お金を借りる事には変わりはないので、特にはじめてのキャッシングでの会社選びは慎重に行った方が良いのは言うまでもありません。

では、はじめてのキャッシングでは、どのように会社選びをすれば良いのでしょうか?

○借入先の決定

ここが一番重要なのですが、まずは大手有名消費者金融を選んでおけば問題は無いでしょう。

だけど、はじめてキャッシングをするような若い世代だと、まだ収入が少なくて審査に通らないことも考えられます。

その際、むやみやたらに、次々と申し込むのではなく、自分に合った消費者金融は?ということを考え、借入金利や返済方法などの諸条件を確認してから審査申込を行って下さいね。

○申込方法について

主にネット、電話、店頭窓口、自動契約機の4種類があります。

それぞれに、メリット・デメリットがあるのですが、速さから考えれば、断然ネットからの申込みが一番ですよね。

全体的にも、今はPCやスマホからの申込が主流となっており、これからも増えると思われます。

気軽に申し込める分、借金をしている感覚になりにくいというデメリットがあるので、気をつけましょう。

スポンサーリンク

○審査に受かった後の手続きは?

審査通過後に銀行振込による借入か、提携ATMなどATMでの借入を選択することになるでしょう。

審査通過後に自動契約機でカードを受け取り、提携ATMで融資を受ける方法が、最も早く現金を手にすることができます。

今すぐにお金が必要」な方はこの方法が良いかと思います。

銀行振込による借入の場合、その口座から他の口座に振込をするのに便利なのですが、営業時間外の場合には翌営業日の借入になるため、急いでいる時には注意が必要です。

○返済について

主に銀行口座からの引き落としや銀行(ネット銀行含む)からの振込、さらにはキャッシングカードを使ってATMから振込方法があります。

返済を忘れて滞納してしまう危険性を考えれば、毎月指定された日時に銀行口座から引き落とされる方法が良いのでは?と思いますね。

ただし、引き落とし履歴が通帳に記載されてしまうので、家族に内緒でキャッシングしたい場合には、ATMでの返済を選ぶようにしてください。

このように、一口にキャッシングと言っても、いろいろな会社や方法があるので、後悔しないためにも、最初のキャッシング会社選びは、特に真剣にしたいものです。

利息や借入期間が少し違うだけでも、合計の支払金額はかなり違ってくるので、月々の支払額だけでなく、最終的にいくら返済することになるのか?など、しっかりと把握しておくことです。

私のようなローン地獄におちいらないためにも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする