クレジットカード滞納するとすぐに利用停止になるカード会社がある?

クレジットカード滞納に厳しい会社はどこですか?と聞かれても、まあ、だいたい滞納されても甘い会社はあまりないですよね。

それでも、クレジットカードによっては、かなり対応の違いはあるようです。

総じて言えるのが、「全体的に厳しくなった」ということ。

特に、審査が甘いと言われるショッピング系のA社などは、滞納しなくても、クレジットカードの使用頻度が極端に少ないだけでも、利用停止になることもあるとか。

そこまで厳しくなくても、各社滞納に関しては「厳しい」というのが現状です。

思えば、「あの頃は」滞納に関しても寛大だったかも。

いわゆるバブルの時期です。

シャボン玉-借金生活脱出日記

信販会社も消費者金融も儲けてたからね。

不況の今と比べれば、滞納してもすぐに支払ってくれる人も多かったのでしょう。

たいていは、2,3ヶ月遅れてようやく督促状が来るくらいだったかな?

それでも支払わないと、怖いお兄さんが・・・なんていうこともあったようですが。

では、今はどうでしょうか?

調べてみたら、「最初の滞納は大目に見てくれる」というクレジットカード会社や消費者金融が多いみたいです。

例えば、最初の支払日を過ぎてすっかり入金し忘れていたことに気がつく。

その場合は、慌てて電話をして、「いつまでに支払います」あるいは「来月まとめて支払います」と言えば優しい対応のままで許してくれるでしょう。

それが、次の月も続いたら・・・

まあ、それでもすぐに滞納分支払えば大丈夫だと思いますが、2か月分滞納するということは、お金が無いということが多いですから、すぐには支払えませんよね。

クレジットカード会社から連絡がある前に、こちらから連絡をする方が好印象だと思います。

それだけで許してもらえるかどうかはわかりませんが、相手も支払ってもらいたいわけですから、利息分だけとか分割払い、あるいはボーナス払いに応じてくれるかもしれません。

ちなみに、一番滞納に厳しいと言われているクレジットカード会社では、2回滞納しただけでクレジットカードがストップされ、即刻返還要求されるという話です。

スポンサーリンク

これも、もしかしたら顧客によるのかもしれませんね。

前にも滞納したことがあったとか。

クレジットカード利用停止と言っても、いろいろなパターンがあるようで。

ある会社では、ATMにクレジットカードを入れたら、いきなり使えない状態になっていたということ。

画面には、「ご利用になれないカードです」という文字が現れる場合と、最初の「カードを入れてください」の画面のままのケースもあるそうです。

消費者金融系クレジットカードだと、支払日の翌日に即電話がかかってくるケースも。

あっ、ある銀行系のクレジットカードも、支払日に引き落としできなかったら、翌日電話がかかってきたそうです。

滞納に関しては、今はかなり厳しくなっているのでしょう。

結局は、支払わない方が悪いのですが、急にカードが使えなくなるパターン増えているというのは確かなようです。

滞納する人が増えれば増えるほど、クレジットカード会社の対応は厳しくなるというのは、止むを得ないことでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする