収入証明書が要らない作りやすいクレジットカードは?

作りやすいクレジットカードと言うのは、審査の甘いクレジットカードよりももっと曖昧ですよね。

多分、みなさん、同じ意味で使っていらっしゃると思うのですが・・・

作りやすいとなると、審査には関係なく、収入証明書が要らないとか郵送で書類を出さなくても良いとかも当てはまると思います。

例えばこちら

[楽天カード]

クレジットカードの申請で、何が面倒かと言えば、いちいち書類に必要事項を書いて申し込むこと、という方も多いのではないでしょうか?

私も同じで、たいてい、申し込み書類って分厚くなっていて、何枚もの複写になっている。

だから、強く書かないと下に写ってなくて、もう一度提出し直さなきゃいけない場合も。

判子も、「大事な書類だから」と思って押した時に限って、きっちりと押せてなかったり。

焦って何度も押し直してしまったら、二重になってしまうし・・・と。

多分、同じような経験をされている方もいらっしゃるでしょう。

その点、今はネットだけでクレジットカードの申請が完結してしまう会社が増えたので、その点では助かります。

ただ、作りやすい分「クレジットカード=借金」の申し込みをした重みに欠けることも。

スポンサーリンク

クレジットカードはとても便利だし、使い方によっては現金で支払うよりもお得です。

それでも、「一度支払いを肩代わりしてもらって、後でクレジットカード会社に返す」という原理をわかっていないと、私のようにローン地獄に苦しむことに成りかねません。

実際には一度借金することになるということは、忘れてはいけないと思います。

経験者は語る、です。

で、話を戻して「審査が甘い」という意味で「作りやすいクレジットカード」をお探しの方。

一概には言えないですが(属性によって違う)、やはり消費者金融系のカードは作りやすいということです。

主婦の方であれば、大型スーパーなどのショッピング系クレジットカードも作りやすいと思うのですが、以前より審査は厳しくなっているようです。

だけど、カード発行会社からしてみても、顧客の層にクレジットカードを持ってもらいたい、ということはあるでしょうから、他のところよりは審査に受かりやすいかもしれません。

最近は、以前ほど、スーパーなどでのクレジットカード入会の勧誘は見ませんが、それでも、時々キャンペーンをしていて、「カードはお持ちですか?」と聞かれたりします。

そんな時こそ、狙い目かもしれないですよね。

キャンペーン中だからこその特典もありますし、結構お得なのではないかな?

消費者金融系カードでも、銀行と提携している場合など審査が厳しいところもあるようなので、ネットなどで評判を調べて見るのも良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする