金融ブラックでも電化製品がローンで買える?

冷蔵庫を開ける主婦
ブラックでも電化製品が急に壊れたら、分割払いで買いたいと思いますよね。だけど通常はローンは組めません。そこで自社ローンを取り扱っているお店が強い味方になるのです。

このところ急に寒くなったなーと思ったら暑かったりしますが、寒くなると、生活の苦しい時は特に、光熱費がかかって大変です。

私が住んでいるところでも、冬には氷点下になってしまうので、いくらブラックだから節約しようと思っても、ストーブなどの暖房器具は必須となります。

まあ、ストーブはそんなに高くはないですが、石油代がかかるようになると、途端に光熱費が跳ね上がります。

電化製品と言えば、夏に冷蔵庫が壊れたのですが、すぐに買わないと中身は腐るし、かと言ってお金は無いしで、パニックになりそうでした。

冷蔵庫-債務整理日記

冷蔵庫のような高額商品は、なかなか現金では買えません。

だけど、金融ブラックになると、原則として商品を分割で購入することはできなくなるのです。

これは、ローンの仕組みを考えればわかりますよね。

商品を分割払いで購入する時、私たちはクレジットカード会社や信販会社に一旦お金を借りて購入するわけです。

だから、その商品金額に利息を上乗せさせた金額を月々少しづつ返済していく、ということ。

でも、実際は、もしクレジットカード支払いならば、ひと言「分割払いで」というだけで済んでしまいますから。

頭ではわかっていても、とても「借金をしてまで購入してしまった」という感覚はないと思います。

まあ、私もそうだったから、ローン地獄に陥ってしまったわけですが・・・

で、「金融ブラック」と呼ばれる方たちは、商品だけもらって、結局は商品代金を支払わなかったのですから、もう2度とローンでお買い物ができなくなっても仕方がありません。

約束を破ったのですから。

それでも、タイトルにあるように、電化製品が壊れてしまったり、車が動かなくなってしまった時には、「分割払い」が利用できないと買えないことも方が多いです。

大人だけならまだ我慢できますが、子どもやお年寄りが居たら余計ですよね。

 

スポンサーリンク

 

こんな時に役に立つのが「自社ローン」というわけ。

ただ、お店によってものすごく金利にバラツキがありますから、注意が必要です。

それと、お店にとってはメリットがほとんどないことなので、サービスの一環ととらえて取り扱っているところがほとんどだとか。

だから、「ありがたく使わせていただく」という感じですね。

ただし、中には闇金融がらみで、法外な金利を要求してくるようなところもあるようなので、見極めが肝心です。

お店にとってメリットが無いのに、わざわざ自社ローンを取り扱うということは、「集客のため」であることが多いのですが、訳ありの人が集まることで、悪徳業者もはびこる可能性も高いです。

まあ、金利もかかることですし、できればお金を貯めてから購入したいものです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:借金300万円を抱えた派遣社員の年収は?
NEXT:多重債務でも融資可能なキャッシングはある?
ブラックリスト登録者でもカーローンが組めるお店がある?

ブラックリスト登録者でもカーローンが組めるお店がある?

ブラックでも家電や車を分割で購入する裏技的方法とは?

ブラックでも家電や車を分割で購入する裏技的方法とは?

自社ローンは実際に借りやすいの?

自社ローンは実際に借りやすいの?

自社ローンって本当に信用できるの?ガリバーは自社ローンできる?

自社ローンって本当に信用できるの?ガリバーは自社ローンできる?

ブラックリスト登録者でも分割でパソコンを購入する方法とは?

ブラックリスト登録者でも分割でパソコンを購入する方法とは?

複数の借金があっても車のローンが組めた経験談

複数の借金があっても車のローンが組めた経験談