すぐにお金を手に入れる方法はある?

あー、もうダメだー。「すぐにお金を手に入れる方法」なんて考えるようになっては。

もうダメだー

と以前の私なら思うでしょう。

それが、ローン地獄や多重債務を経験すると、「どうしてもお金が必要」しかも「すぐに」というシチュエーションに度々出くわすようになるのです。

つまりこうです。

はじまりは「お金がない」ことか「お金を借りたから無くなった」のか。

鶏が先が卵が先かという議論になってしまいますが、結局は両方が原因でしょう。

お金が無いけど、お金を借りないでギリギリの生活でなんとかしのいでいる方はたくさんいらっしゃいます。

それに、もともとお金がなくて収入も限られている場合、むしろお金を借りるという気にはならないもの。

だって、月々10万円の収入しかない場合、5万円の借り入れをしたとしても、月々数千円は返していかなくてはなりません。

そんなリスクを冒すでしょうか?

となると、ブラックになったり債務整理を余儀なくされる方というのは、収入にバラつきがあるケースが多いのではないかと思うんですよ。

うちもそうでしたが、月収50万円の時もあれば10万円のときもある、という。

月収50万円の時が続けば、ローンや融資の借り入れが10万円以上になっても、なんとかやっていけると思いますから。

それが、不況でどんどん収入が下がる一方になってくると、返済も滞り、もうどうしようもなくなってくるのです。

で、一度でもお金を借りることを覚えると、どうしても借金に頼ってしまう体質になりますから。

そうなると、もうどこからが自分のお金で、どこからが借りたお金という区別さえ付かなくなってしまうという恐ろしいことに。

待っているのは、破綻という言葉だけ。

すぐにお金を手に入れる方法」を探す人も、多分、一度そういった経験をしていることが多いのかなと思います。

ネットで検索すると、それほど膨大な数の方法が見つかりますけど、中には犯罪がらみのような方法までありますから、ご用心。

本当にお金に困ってくると、それこそ藁をも掴む気持ちですから、引っかかってしまうんですよね。




危ないアルバイトなどの情報には目をくれないようにしてくださいね。

さて、もうどこからもお金を借りられない人が素早くお金を手に入れるには?ですが、やっぱり王道は家族や親戚、知人にお金を借りることでしょうか。

まあ、それをしたくないからこそ、ネットで検索するんですけど。

ネットオークションもおすすめなのですが最短で1日でお金が入ってくることもあれば、数日かかることもあります。

相手次第ですからね。

以前このブログでも紹介した生命保険料の貸付は、営業日でしたら、手続きさえその日に済めば、一日でお金を手にすることはできます。

あとは、質屋さんかリサイクルショップに金目の物を持っていくことでしょうか。

こうやって書いていくと、キャッシングってなんて魅力的な仕組みなんだろう?と思ってしまいます。

だから、みんな借りてしまうんですよね。

あっ、くれぐれもご利用は計画的に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする