メニュー

VISA(JCB)デビットカードの裏技?後払いOKのカードとは?

VISA(JCB)デビットカードの裏技とか後払いできるデビットカードは?」の問い合わせが増えてきました。

皆さん、お給料は上がらないのに、消費税は上がるし物価もどんどん上がっている今、「どうやったら暮らしていけるの?」と頭を抱えているのでしょう。

 

確かに経済効果も見込めるのかも知れませんが、それよりも「今までも苦しかったのに、消費税が上がってこの先どうやって生きていけば・・・」と思っている人の方が多いのでは?

お金が無い。でも借りられない。どうしたらいいの?」とか。

ブラックでも持てる審査のないクレジットカードってないの?」とか。

消費税が上がる前に高級マンションを購入した、なんていうリッチな人も居るみたいですが、ごくごく一部の人だと思います。

私の周りでは、「クレジットカードの審査になかなか受からない」なんていう話の方が多いですから。

中には「審査の要らないVISAカードに裏技がある」なんていう噂まで飛び交っています。

ご存知のように「審査の要らないVISAカード」というのは「VISA(JCB)デビットカード」のこと。

このVISA(JCB)デビットカードを発行している銀行に口座を持ってさえいれば、審査なしで持てる唯一のVISA(JCB)カードです。

だけど、クレジットカードではありません。

クレジットカードとして利用することができますが、一括払いで商品を購入する時のみ。

あとは、分割払いもできなければキャッシングももちろんできません。

メリットは

◯現金を持ち歩かなくて良い

◯買い物の都度ATMで現金を引き出す手間と手数料がかからない

◯クレジットカードのようにも利用できるので、一見クレジットカードを持っているような素振りができる

◯ネット通販などではクレジットカードのみの支払いというケースが多いのですが、デビットカードでもOKの場合が結構ある

と、こんなところでしょうか?

VISAデビットカードの裏技って?」という質問の多くは、後払いができるかどうか?ということだと思います。

デビットカードは、原則即時引き落としになっているのですが、買い物をした加盟店によっては、決まった日にちにまとめて請求されることもあるのです。

私が利用している限りではほとんど遭遇しないので、レアなケースと思われますが。

 

スポンサーリンク

ただ、2chなどでそういった情報が飛び交い、「ここならデビットカードでも後払いできますよ」なんて言われて、悪用する人も居るとか。

これは言語道断ですよね。

せっかくブラックでも使えるVISAデビットカードなのに、悪用する人が出てきてしまえば、今後は審査ありになったり、信用情報に事故歴があると使えなくなったりするかもしれません。

そんなことになったら?

自分で自分の首を絞める事になってしまいます。

ブラックになってしまうと、とかく裏技を求めてしまいますが、一度信用を落とした身なのですから、今度こそ信用を落とすようなことは慎み、コツコツと信用を積み上げていきたいですよね。

追記:現在、デビットカードで後払いをすることは不可能ではなくなりました。

例えば、イオンデビットカードでは、残高不足になっても10万円までは立て替えてもらえるので、後払いOKです。

ただし、デビットカードとは言え、申請時に審査があるので、ブラックでは通るのは難しいでしょう。

また、ジャパンネットバンク発行のJNB VISAデビットカードでも、お金が足りなかった場合には、自動融資という形で立て替えてくれます。

キャッシングになるので、当然利息は取られるのですが、「どうしよう?ほんのちょっとだけ残高不足!」という時に便利ですね。

とは言え、ジャパンネット銀行のネットキャッシング契約をする必要があるので、審査に受からないと利用できません。

借金に悩む主婦
結局、ブラックだと使えないんじゃない

ということになってしまいますが、デビットカードとしては画期的なシステムだと思いますよ。