夫がブラックでも妻はクレジットカードは作れるの?

夫が債務整理をしてブラックなんですが、主婦の私でもクレジットカードは作れますか?」というご質問がありました。

家族がブラックになっても、たとえご主人がブラックでも、原則的には家族はクレジットカードが作れるはずです。

と言いますのは、クレジットカード会社が審査の時に参照する「個人信用情報」は、各個人ごとに作られているからです。

もっと言えば、個人の情報は見られるけど、その家族の情報までは見られないということ。

ただし、専業主婦で自分の収入がない場合は、世帯主である旦那さんの個人情報をチェックされても仕方がないですよね。

仕方が無いと言いますか、申込者に収入がないわけですから、自ずと夫の信用情報はチェックされるということになります。

その場合、旦那さんがブラックだとまず審査に通るのは無理だと思います。

だから、奥様が働いている場合住宅ローンなんかも奥様の名前で借りて、なんていうケースもあるみたいです。

フルタイムで働いている場合は、そんなことも可能ですよね。

働く女性-借金生活脱出日記

あとは、奥様のクレジットカードを利用して家族会員になる方法はどうなんでしょう?

ブラックでもどうしてもクレジットカードが必要な場合の、非常手段とでもいいましょうか。

まあ、この方法は、クレジットカード会社によって使えたり使えなかったりしますし、正当な方法かどうかと言えば、グレーな感じではあります。

スポンサーリンク

調べてみたら、判断は2つに分かれるみたいです。

○もともとクレジットカードは所有者のもので、家族会員は自分カードが持てると言っても、引き落としはカード所有者の口座からになる。よって家族会員についてはあまり言及されない

○いや、ブラックということを隠して家族会員になるという行為は、違法とは言わないまでもクレジットカード規約に反している

後者は、ルール違反も甚だしいというところでしょうか?

もし持てたとしても。結局は自分の口座から引き落としはされないから履歴は付かないし、いくら使っても、いわゆる「クレヒス」にはならないというデメリットもあります。

また、何かの折にブラックであることがバレると、クレジットカードを返還するだけでなく、もともと所有ていた奥様のカードまで没収される恐れもあります。

前者の「問題ない」という考え方をしている専門家の方もいらっしゃるみたいですが、そこは「君子危うきに近寄らず」で、ブラックになった上家族にも迷惑をかけられない、と考えるのであれば、やめておいた方が良いでしょう。

夫婦間ならまだ良いのですが、子どもの家族会員になる場合、「どうして?」と疑われそうですし、せっかくカードを持てるようにまで成長した子どもの足を引っ張ることにもなりかねません。

やはり、ゼロになった状態から地道に信用を築いていって、早く自分のクレジットカードを作れるようになる、ということしかないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする