車を担保にして融資を受けるというのはどうなの?

車乗ったまま融資
車を担保にして融資を受けるという方法があるようですが、信頼できるのでしょうか?

車乗ったまま融資とか車担保ローンとかがありますが、果たしてどこまで信じられるのか?と思いますよね。

そもそも、今の時代、無担保融資が基本ですから、担保を取ること自体どうなんだろう?と。

だけど、不動産担保ローンとかちょっと違うけど、質屋さんで商品を預かってもらってお金を借りるということもありますから、一概には言えないのでしょうが。

「車を担保に」も土地や家を担保にお金を借りることと根本的には同じことで、もしもあなたが消費者金融から借りたお金を期日までに全額返すことができなければ、借金の返済の代わりに車を取られるということです。

車乗ったまま融資

これが、車を担保にお金を貸すということの意味でもあります。

ただ、今の時代、普通の銀行であればお金を貸すのに担保も保証人も不要な場合がほとんどです。

そういった正規の金融機関からお金を借りられない人が、担保をつけてでもお金を借りようとするんですよね。

当然、業者は借りる側の足元を見てきます。

しかも、車を担保にお金を貸すような消費者金融の場合、ほとんどと言っていいほど闇金に分類される融資形式なので、普通の消費者金融からすれば利率もものすごく高い場合があります。

法律で決められた利率以上の金利で取り立てるのが闇金です。

 

スポンサーリンク

 

いくら親切丁寧な顔をしていても、実際のところ闇金は取り立ても乱暴ですし、法律で決められた以上の金利でお金を借りさせることがほとんどでしょう。

そういった悪徳金融と関ると高い金利で不当にお金を借りさせられ、結局は車を安い値段で取り上げられる危険性が高いのです。

できれば車を担保にするような消費者金融からお金を借りるのはやめておいたほうがいいですね。

とは言え、普通の消費者金融だと思って申し込んだら、「審査に通りましたので、車を担保にしてください。」と言われたというケースもあります。

今は特に小さな消費者金融は、生き残りをかけて熾烈な争いを繰り返しています。

クレジットカードやローンの審査に受からないような人は、格好のターゲットとなりますので、融資の申し込みをするときには、用心するに越したことはないです。

車担保融資をする金融業者が、すべて悪徳とまでは言いませんが、少しでも返済が遅れれば、車を取り上げられる可能性は大です。

ならば、最初から、中古車買い取り業者に売ってしまう方が良いのでは?と思いますね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:2018年審査の通りやすいクレジットカードは?
NEXT:公共料金を滞納すると貧乏になる?
多重債務でもディーラーの自動車ローンが組めた?

多重債務でもディーラーの自動車ローンが組めた?

ディーラーローンはブラックでも組める?

ディーラーローンはブラックでも組める?

オートローンを賢く選ぶコツ 自社ローンは?

オートローンを賢く選ぶコツ 自社ローンは?

自社ローンって本当に信用できるの?ガリバーは自社ローンできる?

自社ローンって本当に信用できるの?ガリバーは自社ローンできる?

ブラックでも組めるローンは提携ローン?自社ローン?

ブラックでも組めるローンは提携ローン?自社ローン?

ブラックでもオートローン以外で車を買う方法

ブラックでもオートローン以外で車を買う方法