借金生活脱出日記

ブラックでも融資してくれる中小の消費者金融は?

街並み-借金生活脱出日記
中小の消費者金融なら、ブラックでもお金を貸してくれるというのですが、信用できるのでしょうか?また、本当にお金を貸してくれるのか?審査のことも気になりますね。

ブラックになると、もうどこからもお金は借りられないということは、重々承知しているはず。

みなさんも、きっとそうでしょう。

それでも、お金が必要になると、「ブラックでも融資可能なところ」を探してしまうのです。

私も「ブラックでも融資可能な金融業者」を求めて、街をさまよい歩いていた日々のことを思い出します。

街並み-借金生活脱出日記

 

いわゆる「消費者金融の無人契約機」を渡り歩き、少しでも現金が借りられたら、なんて藁をもつかむ思いでいたこともあります。

それでも、多重債務ならまだ借りられる可能性はありますが、完全に金融ブラックになってしまえば、もうどこからも借りられないですよね。

それなのに、ネットでは「ブラックでも融資可能な消費者金融」の情報がたくさんあります。

見てみると、数年前までは、確かに自己破産者でも借りられると言われていた金融業者だったりします。

ただ、今現在の情報があまりないですね。

貸金法改正(総量規制など)以降は、ブラックにも融資してくれる業者はほとんど居なくなっているようです。

多分、いまだに営業しているのは、闇金融に近い業者が多いと思います。

そんなところから借りてしまえば、借りた元金の数倍、いや数十倍の利息を要求され、払っても払っても元金は減らない、ということになってしまいますよ。

中には、「借金を返す」と言っているのに、わざと返済させないで、利息ばかりが増えていくように仕組むなんていう業者も。

そうなると、泥沼なんていうものじゃないですからね。

 

スポンサーリンク

 

ブラックでも融資可能」をうたっている業者は、すべてヤミ金融というわけではないでしょうが、充分に気をつけた方が良いでしょう。

正規の消費者金融でも貸してくれるという情報はあるのですが、年収や勤続年数などで振るいにかけられることがほとんどで、審査も厳しくなっているという噂です。

唯一頼れるのが中小の消費者金融ですが、正規の金融業者では無いところも混ざっているので、注意が必要です。

中にはソフト闇金化しているところもあるとか。

地元で長く営業しているところは信用できる、という話もありますが、それも選ぶ時のひとつのポイントかもしれませんね。

ブラックになると、原則としてお金を借りることはできませんが、公的資金などまだ頼るところはあります。

生活福祉資金貸付制度については、多重債務だと「先に債務整理をしてから」と言われることがほとんどですが、頼れないわけでは無いです。

お金は借りられなくても、法テラスなど、債務整理を相談するところを紹介してくれるかもしれないのです。

安易に借りられるところを選択すると、後で痛い目に遭うと思っていた方が良いでしょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:ブラックでもお金が借りられたという確実な情報が知りたい
NEXT:ディーラーローンはブラックでも組める?
ブラックの人がクレジットカード審査に通る裏技はある?

ブラックの人がクレジットカード審査に通る裏技はある?

ブラックでも借りられる金融業者は?

ブラックでも借りられる金融業者は?

借金の取り立てって今でもあるの?

借金の取り立てって今でもあるの?

利息がかからない無利息キャッシングの裏側は?

利息がかからない無利息キャッシングの裏側は?

自己破産してもお金を貸してくれる消費者金融情報は口コミで広がる

自己破産してもお金を貸してくれる消費者金融情報は口コミで広がる

ブラックでもお金が借りられたという確実な情報が知りたい

ブラックでもお金が借りられたという確実な情報が知りたい