ブラックになっても海外移住はできる?

東南アジアに海外移住
ブラックになっても海外移住はできるのでしょうか?海外に住むことは可能です。クレジットカードを作ることもできるでしょう。ただし・・・

ブラックじゃなくても、「もうなんか最近日本が嫌になった」、という話はよく聞きます。

特にお年寄りには優しくない国になっていますから、年を取ると余計住みにくいかも。

まあ、私に言わせれば、お年寄りにも依るんですけど。

自分勝手な方も多いですし、車の運転が乱暴過ぎます。

中には、物腰も柔らかで知識も豊富で、話していて勉強になる方も少なくないのですが・・・

とにかく一時は「老後は海外で」という合言葉でもあるのかのごとく、移住される方も多かったですね。

ローン地獄におちいった私にとっては、「日本でブラックになっていたら、外国にも住めないのでは?」なんて悲観的なことを考えてしまいますが、そうではないんです。

もっとも、ブラックと言っても、金融事故を起こしたということで、犯罪を犯したわけではないですから。

借金を返さないで滞納したまま、夜逃げ状態で海外に逃亡する、ということでなければ、なんら問題は無いということ。

東南アジアに海外移住

特に、東南アジアの国々では、「月10万円でお手伝いさんを雇って結構余裕のある生活ができる」なんて聞くと、「悪くないかも」と思いますよね。

しかも、日本では債務整理などをすると、下手したら迷惑をかけた銀行からは、「一生ブラック扱い」にされると言われていますが、個人信用情報は国内だけのもので、海外にまで流れることは無いそうです。

もしかしたら、一部では、共有されているところもあるかもしれませんが。

とにかく、現地では、普通に銀行口座は開けるし、クレジットカードも審査にさえ受かれば持つことができます。

日本で自己破産したけど、海外で一からやり直そう」と思えば、できないことは無いのです。

 

スポンサーリンク

 

実際、外国で会社を興して成功されている方もいらっしゃいますから。

とは言え、「日本で失敗したから海外へ」という安易な考えだと、まず失敗するでしょう。

まず、日本は治安の良い国ですから、同じような考えていたら、現地についてすぐにぼったくられたり、スリにあったりしてお金を失うことになります。

志高く現地での独立を目指していた方が、準備スタッフにお金を持ち逃げされて、泣く泣く日本に戻ってきた、なんていう話も。

「気候や食事が合わなかった」なんていう方に至っては、「何で何度か現地に行って確かめなかったのか?」と不思議に思ってしまいますが・・・

きっと、腕の良い営業マンに、現地での豊かな生活をとうとうと語られたのでしょう。

日本の生活に嫌気が指していたら、すぐにでも行きたくなる気持ちはわかります。

とにかく、「日本での生活から逃れたい」と決めるのではなく、「海外で一からやり直すんだ」という強い気持ちが必要だということですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク
PREV:クレジットカードが使えなくなると二度と分割払いはできない?
NEXT:宝くじで100万円当選したら?借金返す?
自己破産をしてもブラックリストに載らない方法はある?

自己破産をしてもブラックリストに載らない方法はある?

どうしてもお金が必要という方に耳寄りな情報?

どうしてもお金が必要という方に耳寄りな情報?

自己破産していても審査なしでお金を貸してくれるところ

自己破産していても審査なしでお金を貸してくれるところ

ブラックになるともう一生クレジットカードは作れないの?

ブラックになるともう一生クレジットカードは作れないの?

誰でも簡単にお金が借りられる方法って信じられる?

誰でも簡単にお金が借りられる方法って信じられる?

ブラックでもローンが組める独自(自社)ローンの仕組み

ブラックでもローンが組める独自(自社)ローンの仕組み